己から聞こえる声

好きなものも出来ることも多くないです。

黒山羊さんたら読まずに食べた

日曜日です。
トーキョーはとんでもなく寒い一日でした。あまりにも寒いから出かけるのに長袖の服引っ張り出したし晩ごはんのにゅうめん作る時にも冷蔵庫にあったチューブ生姜をこれでもかとばかりに大量投入したりとかして。チューブの生姜とにんにくと味噌と鶏がらスープと砂糖と醤油で適度に味付けするとあったまるいい感じの味噌味スープが出来るのです。ほんとはお素麺よりラーメンで食べたい味なんだけども。
休日補正なのかいつもよりだいぶ早めに目が覚めたからのんびり起きてのんびり身じたくしてのんびり出かけました。ファミマ寄って池袋行ってビックカメラアウトレットとauショップを覗いてお昼ごはんにチキンカツ煮定食を食べてジュンク堂を漂って帰ってきた。お昼を食べた大衆酒場のようなお店(池袋東口付近の地理に詳しい人なら上に書いたわたしの歩いたルート見たらすぐにピンとくるかも)は同僚さんがここおすすめですよって教えてくれて気になってたとこだったのでようやく念願叶ってという感じ(毎日そのぐらいのチャレンジは必要だ、って一文がスカイ・クロラにあったような)。量が多くて若干苦戦しながら食べたけど美味しかったしぽかぽかになりました。待ってる間にメニュー眺めてみたらランチ用の定食たち以外にも昼間っからどーぞ飲んでくださいと言わんばかりの品揃えだったのでお酒のみにも行きたい。定時の仕事終わりでもいいけど休日の午後3時とか4時とかのまだ明るくて店内も閑散としてるだろう時間帯に行ってみたい。そんでちょっと飲んでおうち帰るっていう。楽しそう。
池袋のジュンク堂は1階入口側の広々したスペースが新刊と話題書のコーナーになってるので寄ったら必ず端から端まで全部眺めるんですけど、前回来た時に無かった場所に新藤晴一先生のルールズが並べられてたのでテンション上がりました。そんで何冊か買った中から筒井康隆の短編集をちょっとずつ読んでます。相変わらずのやりたい放題が一周回って好ましい。表紙の女性の淑やかさに騙されたらいけんよ。


グラチャンバレー全日程が終了しましたね。男子は結局6試合とも負けという結果になってしまった。最終戦の今日は世界王者のブラジルで、1セット目と2セット目は結構な点差で落としてたものの3セット目の肉薄っぷりには喰らい付いた感があったんじゃないの。白熱しましたとも。
それにしても2週間楽しかったな。定時ダッシュで大急ぎで帰ってきてごはん食べてお風呂入ってすぐさまテレビの前に座るのも結構悪くなかった(ひとり暮らし始めてから考えてみてもこの2週間がいちばん集中してテレビ観た2週間だと思うきっと)。石川選手が事前収録だと思われるインタビューで「(あと)たった3年」って仰ってたのが印象深いです。