己から聞こえる声

好きなものも出来ることも多くないです。

安堵だったね

f:id:k31x31:20170904225852j:image

部屋の南側の壁がほとんど窓だからなのか、外にいる間は涼しいなって思ったとしても自宅に帰ってきて部屋に入った瞬間に閉め切ってた室内ゆえの蒸し暑さを肌で感じる毎日が続いてたんですけど。今日はようやくその体感が無い帰宅でした。ドア開けて部屋に入っても暑いどころかなんならちょっと肌寒いくらい。そんな雨の月曜日です。今週は出勤するの4日間だからちょっと気が楽。
そんで月曜日なのでこのまま流れるようにコードブルーの話に移るのです(すでに放送済だからネタバレとか自重しないよ)。自分が失敗しただけなら自分の中だけで完結させとけばいいしそれも可能だしなんなら一番楽な手段だったりもするけど、周囲を巻き込んでしまうとそうも言ってられなくて名取先生苦しかったんじゃないかなあって観ながら思った次第です。雪村さんと話してる時、口ではああ言ってたしなんならちょっと笑ってもいたけどめちゃ涙目だったのがなんか気になって。そんでなんかこう最後の緋山先生と話すところの名取先生が、ドラマとして絵的に綺麗な泣き方じゃなかったのがすごいグッときました。嗚咽とか顔を抑える手とかのひとつひとつがほんとなら泣くのを堪えたい人の仕草なはずなんだけどそれでも涙が次から次へと出てきてしまう泣き方。そこに「死なないでよかった」はなんかもうずるいぞ。良かったね名取先生。
あとわたしは結局灰谷先生が自分を責めてるのが悲しい。「自分のせいで人が死ぬのは嫌」ってさり気なく言ったけど引きずってるのが顕著で胸が痛いです。灰谷先生のせいじゃないよ。
いろいろとツッコミどころ満載の回だったからこれ以上書くと文句言いそうなので黙ります。もうすぐカフェイレだ!