己から聞こえる声

好きなものも出来ることも多くないです。

それ泥水ですけど

三連休明けの月曜日です。
なんとなく夕方より朝のほうがずっとずっと寒い気がする。ぱのよんのもけもけパーカー(正面のジッパーをしっかり閉める)にストールぐるんぐるんって装備でちょうど良いぐらいの朝だったのに対して、仕事終わりの夕方に同じ格好で歩いてたら暑くてストール外してパーカーの前を開けてって感じで歩いてるうちにどんどん軽装になっていったよ。暖められた外気やアスファルトのおかげか(適当に言ってる)。寒さはそんなでもなかったけど今後のために今季初のシチューの素を買ったので使う日が楽しみです。我が家は豆乳を常備してあるからいつでも作れるんだ。その時はたまねぎとほうれん草とまいたけを入れたい。まいたけは大きめで。


怒りを育んだところで不毛でしかないのでもうやめようという結論になりました。
でも良いこともあった(良いことってどうしても語弊がある言い方なんだけどそうとしか言いようがないからしかたない)。全然まったく関係のない出来事に対して感じていた憤りの正体がなんとなく分かって言葉にできて納得もできた。そこまでいけば処理方法も浮かぶし対策も立てられる。近過ぎると見えないものと、見えないままのほうが幸せだったかもしれないこと。見えてしまった、認識してしまった以上は自分の手でなんとかしなければ。


f:id:k31x31:20171106223226j:image
文章が短いので先日の入間基地航空祭でのわたしのヘタクソっぷりを置いておきますね。驚いて撮ったけどもうとっくに頭上を通り過ぎた後や。