己から聞こえる声

好きなものも出来ることも多くないです。

ミリテスラ

最近新しく出来たコンビニの駐車場とか、あと比較的最近工事して新しくしたアスファルトの道路とかがラメでも散りばめられてんじゃないのかって勢いで夜の暗い時に歩きながら見るとキラキラ瞬いて見えるのがめっちゃ好きです。ほんとに好き。日が沈んで暗くなるのが一気に早くなったおかげで、夏場と変わらないぐらいの時刻に職場を出たとしても最寄駅に着いて家まで歩く時にはもう真っ暗だからキラッキラ感が本領発揮しててですね。歩きながら心が躍るってやつです。わたしが気付いてないだけでもしかしたら昼間の明るい時にもキラッキラしてるのかもしれないけど、でも昼間は目線より上のほうが好きで見たいものが多いからアスファルトのキラッキラ感は気にしたことないかもしれない。
夜に見るキラッキラがあまりにもきれいだから以前一度インスタのストーリーで撮ってやろうと思ってiPhone持って歩いたけどカメラレンズ越しだとキラキラが全然映らなかったんですよね。肉眼だけの楽しみ。仕事でいろんな事あるからこそ、ささやかな慰みをひとつでも多く手に入れとくというライフハック。いや大事よほんとに。


今日読了した本。
若松英輔/言葉の贈り物
再読。言葉に関する随筆集で、とてもとても好きな本だけどその好き度と同じぐらい感想を書く難易度の高い本でもあると思う。書かれてあるのはあくまでも平易な言葉ばかりで、にもかかわらずその平易な言葉の連なりに込められた誠実さが真っ直ぐ深々と届くのはもう作家とかを越えて、コミュニケーションのために言葉を操る存在としての才能だと思うんだ。
そんで難易度が高い一番の理由は、自分が感じたことを素直に書こうともがくほどに本質からどんどん遠ざかるのがよく分かるからです。励まされた、慰められた、背中を押された、どれも遠すぎてもどかしい。こんなにも掛け替えのない贈り物を貰う読書めったに無いよ。


昨日のポルノグラフィティのしまなみテレビがあれこれいろいろ情報解禁ラッシュでなんかもう期待と喜びが臨界点突破でめっちゃわくわくしてます。めっちゃわくわく。ウルトラハイパー超絶ミラクルスーパースペシャルめっちゃわくわく(語感最優先)。
朝からもう何度公式サイトひらいてタイトル一覧を眺めては歓びを募らせたことでしょう!って話ですよほんとに。そんでもうすでに公式サイトでも情報解禁されてるから遠慮なく書きますけどサン=テグジュペリだ!ってテンション上がった9曲目と具体的すぎて逆に想像がつかない3曲目(読んでから聴くか聴いてから読むか悩ましい)がどんなんなのか気になります。あと作曲編曲における変化球コンビでお届けする暗すぎるタイトルの6曲目も。無機質な11曲目はタイトルだけですんごい惹かれたうえにその後の晴一さんのコメントが堪らなかったからこれ絶対めっちゃ好きになるやつ。おそらくリード曲と思われる初解禁だった2曲目に、一度聴いただけで心鷲掴みにされてしまったのでもうほんとに期待してる。
14曲収録でまだ曲ごとの時間は解禁されてないけど、全曲に作詞者の記載があるからインスト曲は無しという事で実際に聴いたらハイカロリーさに圧倒されるんじゃないかなって想像してます。むしろ圧倒されたい。他にもうなんも要らんわ!って勢いで圧倒されたい。
f:id:k31x31:20170929234742j:image
↑ちょっと前にこんなん書いてたのでびっくりしました。スパイス。曲一覧をパッと見た時に最後の曲かと思って一瞬ドキッとしました。
あとしまなみテレビ終わった後に情報解禁されてた山本彩さんのインストアライヴに行きたすぎてですね。抽選という無情さに打ちひしがれててですね。でも行きたいから仕事終わりに渋谷によりみちまわりみちをする事になりそう。インストアライヴ行くインストアライヴ行くインストアライヴ当たる!よし!