己から聞こえる声

好きなものも出来ることも多くないです。

花束に込めたい

出勤前にいつも寄るコンビニでヤングマガジンFLASHを買ったらおつかいだと思われたのか馴染みの店員さんが地味に気遣ってくださったのが今日のハイライト。お会計分けますかは分かるとしても、チケットやらの支払い以外のふつうのお買い物で領収書いりますかって言われたの初めてかもしれないです。普段のどあめと飲み物とお菓子ぐらいしか買わないからね。どちらの推しもいい表情でかわいかったので満足です。
今の部署になってそろそろまる半年が経とうとしてて不満は全く無いけど、で始まる愚痴のようなものをつらつら書いて書き終わったところで一気に消した。ちょっとスッキリした。可視化させる事で客観的に見れて対策をたてられる、というのは書くことの大きな効果ですね。書かないと対策すらたてられないのかって言われたら返す言葉もないですが。


行き詰まってる感じがすごくある。
一番伝えたい事を書くわけにいかないのはね、もどかしいですね。