己から聞こえる声

好きなものも出来ることも多くないです。

反比例みたいに薄い

今日読了した本。
NHKラジオセンター夏休み子ども科学電話相談」制作班/大人もおどろく「夏休み子ども科学電話相談
自宅の近くに最近一軒家を取り壊して土が剥き出しの空き地になったところがあるんですけど、取り壊してからそれほど日にちも経たないうちにいつの間にやら多種多様な葉の形をした雑草まみれになってるんですよね。いくら日当たり良いからってこんな短期間で草まみれになるものなのか…!?ってちょっと気になってたんですけど、これを読んだおかげで見事に解決しました。話し言葉で書かれてるとはいえラジオ放送の臨場感と和やかさには敵わないかもしれないけど、それでもとっても面白かったです。相談してくる子どもの年齢によってざっくりとアイコンが変わるのも微笑ましい。ちっちゃい子はほんとにちびっ子のアイコンなの。
宇宙空間で紙飛行機を飛ばしたらどうなるのかがいちばん興味深かった。森博嗣さんの一問一答の本で出てきてた質問に「宇宙空間で蝶を放したらどうなりますか」みたいな内容のものがあったはずなんだけど、あれどんな回答だったかな。懇切丁寧に答えてはいない事しか覚えてないな。


三連休明けに相応しいあわただしさの月曜日でした。
連休中に実家に帰られた方とか夏休みから復帰された方とか、こまこまといろんなお菓子をいただいてるおかげでおやつに困らない感じの引き出しになってます。うれしいとおいしいが両立する幸せ。あと連休明けで忙殺されるの目に見えてるからなのか課長がシュークリーム買って配ってくれたのもありがたいことでした。チョコレート味おいしかった。楽しい職場です。
f:id:k31x31:20170814224512j:image
f:id:k31x31:20170814224540j:image
ロッキンで撮った写真がちまちまあるからちょっとずつ貼っていこう計画。このオブジェ内側に入って見上げるとアネモネの花を思い出す。


今週のコードブルー。
前回の予告で流れた判断ミスからの植物状態、完全にミスリードでしたな…。いやそうでなくて良かったけど。名取先生のひと空元気の演技が上手。
対比みたいにいろいろしんどい回だったので観終わって結構経つ今でもだいぶ疲れてます。緋山先生の凛々しさが好きです。ピアノの女の子あれだけ引っ張って肝心の手術シーンすっ飛ばしてあの結果はそりゃないぜ。悲しい。