己から聞こえる声

好きなものも出来ることも多くないです。

想定外はときどき劇的を名乗る

まさかまた会える日が来るとは。
f:id:k31x31:20170530222621j:image
ふわっと寄り道したコンビニで視界に入って二度見して驚愕して手にとって即レジへ向かいました。懐かしのハイチュウアイス(グレープ)。昔ものすごく好きで当時の職場だったドラッグストアのアイス発注担当のおねーさんに多めの注文をお願いしたりしてた結果仲良しのアイス業者さんからこのアイスこの店でだけ売れてるとの発言を引き出させた思い出深いハイチュウアイス(グレープ)。製造中止になったのか店頭から姿を消してからずいぶん長い月日が経ちました。また会えて嬉しい。でも昔好んだやつは内側の白い層は無かったような気がするんだけど記憶違いかな。お風呂あがりにどきどきしながら食べたものの、外側の氷菓子的なさっぱり層は紛れもなく昔好きだった君ではないか!って再会の喜びに打ち震えるという体験をしたのだけど、内側の白い層はたぶんハイチュウだと思うけど柔らかくもちゃもちゃしてて昔好きだった君とは変わってしまったんだねっていう諸行無常感にしみじみするというありさま。いや面白かったけど(食べ物の感想)。
いろいろと書きたいこともあるし愛しさもつのりたおしてるんですけど、眠すぎてここまで書くこれだけの文字数でもうたたねと覚醒を繰り返しつつ40分ほどかかってるからそろそろ寝たほうがいいと思うのでそうする。おやすみなさい。よい夢を。