己から聞こえる声

好きなものも出来ることも多くないです。

どんより曇った日本晴れ

自宅にて日曜日です。
天気予報見たら最高気温29度表示だし快晴だしこれはもうお洗濯日和って開き直れってことやな!って気合い入れて朝から洗濯機フル稼働させてシーツまで洗っておふとんも干してハンガーも場所も足りなくなる勢いで干しまくって達成感にどやどやしつつのんびりしてたらお昼過ぎに区役所からの放送で「光化学スモッグ注意報が発令されました」って。なんじゃいなってツイッターでさらっと検索したらわたしが住んでる区以外にも都内のあちこちが該当地域だったみたいで検索結果たくさん出てきたんですけど、光化学スモッグ注意報が出ると夏を感じる的なツイートをちょいちょい目にしてちょっとばかしカルチャーショックでした。いや都内での夏これまで2回過ごしてきたけどそんなん初めて聞いたぞ。そうなのか夏の風物詩なのか。とりあえず即座におふとんも何もかもとり込んで窓閉めて今年初めてのクーラー起動。暑いなって思いつつ我慢してたけどつけたらすごい快適だったからもっと早く使えばよかったよ。


最近知ったインスタグラムのアカウントさんで晩ごはんを定点撮影したものを毎日投稿されてる方がいて、それがまたすんごい品数多くて美しいので晩ごはんづくりの際に発奮させてもらってます。ひとり暮らし始めて間もない頃はサブおかずいくつか作り置きとかもしてたけど今は全然で、手っ取り早いし洗うのも楽だしでひとつの料理にいろんな野菜をまとめて投入するやり方に慣れてしまってたんですけど昨日と今日はちょっと頑張ってメインおかずだけでなくサブおかずもいくつかこしらえました。そして気付いた。野菜たくさん使っていようとメインだけだと味が変わらないからなのかだんだん早食いになりがちだけど、サブおかずがいくつかあると熱かったり冷たかったり味に変化があるからかゆっくり食べることをちゃんと意識出来て満足度も高くなる。なるほどなと。ただマイナス点もあってわたしいつもカフェイレのオンデマンド聴きながら晩ごはんつくるんだけど品数いくつも効率良く同時進行で進めるとなると頭使うから無音じゃないと作業が出来ないっていう。いや結構切実よ。週末作り置きのための本とか探してみようかな。


今日読んだ本。
森博嗣、阿竹克人/アンチ・ハウス
重ねられるメールのやり取り!数多発揮される森博嗣哲学!杓子定規なお役所仕事との全面対決、立ちはだかる予算の壁、そんな次々襲いかかるトラブルも知らん顔の究極マイペースな現場監督!当初計画したとおりの空間は無事完成するのか!?究極のノンフィクション自宅ガレージ建設奮闘記!!!
みたいな暑苦しいテンションで予告映像つくりたい勢いで面白かったです。久々に森さんの文章に触れたけど良かったな。わたしやっぱり森博嗣さんがすごく好きみたいだ。
そんでこの本が読書メーターを始めてから850冊目の読了登録本でした。このペースなら今年中に1000冊いけるかもしれない。何にしようかな(まだ早いよ)。


晴一さんのツイートを見て「どんより曇った日本晴れ」をうっかり連想してしまって、懐かしさからの流れでうちの地域だけなのかなって気になってグーグルで調べてみたら結構いろんなパターンがあるのですね。始まり方もわたしが知ってるのと全然違うのもあるし。ただ「白馬に乗った黒騎士が」ってちょいちょい出てきたけどそれは全然言葉遊びでもなんでもないじゃないかって思う。
わたしが覚えてるのはこんなんです。↓

どんより曇った日本晴れ
今日は朝から夜だった
生まれたばかりのばあさんが
八十五、六の孫連れて
とことことことこ走ってた
海から崖へ落っこちて
見てない人が発見し
急いでのろのろ電話した
ひとり警官ぞろぞろと
曲がった道を真っ直ぐに
前へ前へとバックした