読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

己から聞こえる声

好きなものも出来ることも多くないです。

喪失と過剰

目が覚めて振り返ってみて願望まるだしじゃねーかって若干笑えてくる夢を見ました。実現してほしい良い夢ならひとに言わずに黙っとかないといけないんだっけ。内容には触れてないからセーフセーフ。振り返ってにこにこしておきます。
花瓶にさして机の上に置いといたお花がだいぶ元気がなくなってたからさようならしてからおうちを出たんですけど、仕事終わって帰ってきて座ってひといきついてやたらスッキリしてる机の上を眺めてみて初めてお花そのものが視界に入ることで感じる和やかな気持ちと何かの拍子に花瓶倒してお水ぶちまける可能性のどちらもを抱え込むのがお花を飾るという行為なのだなと実感しました。片方は明らかに負荷。負荷の対義語って何だろうって思って調べたけどよく分からなかった。電機的なニュアンスで使ってるから対義語にあたる言葉は無いのかな。わからん適当に言ってる。
べつにフラグをたてようとかそんな気持ちは1ミリも無かったんですけど、昨日ああ書いといてあれなんですが唐突に明後日までに終わらせないといけない仕事がひとつ出来てその準備でおおわらわな水曜日でした。本番は明日。ポルノさんの夏フェス参戦が続々と発表されてて大活躍が嬉しいのですがなぜことごとくマキシマム ザ ホルモンと別の日なのだろうと悔しい気持ちも少しある。夏の野外で知らない土地で一人参戦はだいぶハードル高いんだよう。