己から聞こえる声

好きなものも出来ることも多くないです。

何も思いつきません

続けていくなかで一度だけ許されるタイトルかも。くたびれたおして頭が回らんのです。
今朝は明るめの曇り空で、真っ白な空だからこそ満開の桜の花びらの淡い色が映えててとてもうつくしかった。濡れたアスファルトの黒と淡色のコントラスト以上に魅入った。青空と桜が一番だと思ってきたけど明るいなら曇り空も悪くないね。
おうち帰ったら早めに寝るのです。もう疲れた。