己から聞こえる声

好きなものも出来ることも多くないです。

500人のうちの1人になれたらしい

日曜日です。
朝起きた時にはまだ微熱気味だったものの頭痛と目の痛みがなくなってたから本を読んでたらいつの間にか寝てて次に目が覚めたら11時半頃で、その2時間ほどの夢も見ない深い眠りがよかったのか起きたら完全に平熱に戻ってました。よかったよかった。これであとは突発的に出てくる咳さえ治ってくれれば完璧。がんばれわたしの免疫力。
ほとんど眠ってるような2日間だったからそんなに時間が経ったのかと不思議な気分になる。そして体重計を持ってないから感覚としてなのだけど明らかに痩せた気がする。おいしい野菜かおいしいお粥が食べたいところ。寝ても寝ても眠いしいくらでも眠れそう。


今日読んだ本。
太宰治人間失格
昔読んだ時にはなんかこう、人前では読めない感じですごい笑えたはずだったんだけどなあ…。元気な時だったらまた違ったのかな。
沢木耕太郎/キャパの十字架
金曜日のお昼休みに読了してたけど、感想書く元気がないまま今に至りました。スティーヴン・ウィットの『誰が音楽をタダにした?』同様、丹念な取材と裏付けを経て鮮やかに結論に至る過程はほんとゾクゾクしますな。こういう高揚感すき。