己から聞こえる声

好きなものも出来ることも多くないです。

私の意中は君

水曜日です。
毎日の業務量が別に減らなくてもいいからもうちょい安定してくれたらいいのにな、というようなことをすごい思う。昨日の泣いてしまおうかと思ったあわただしさから一転、あわただしいなりにやるべき事が迅速に片付くほどの量しかなかったから昨日より1時間早く職場脱出に成功した日でした。ノー残デーという大義名分も背中を押してくれた感はあるものの、でもこんなもん脱出したもん勝ちです平日で捻出された自由に使える1時間ってめちゃくちゃ大きいですよそりゃ浮かれ気分で本屋さんにも寄り道しますよ。こないだ上巻を読んだ『わたしの名は赤』の下巻だけ買うつもりだったんですけど、表紙見て無性に惹かれてしまったから休日台湾なる特集のananも一緒に。3月のポルノさん初ワンマンは日程的に絶対に無理な開催日だから見送りですが、一度機会を見つけてふわっとふらっと行ってしまえば次があった時に躊躇なく逢いに行けるかなあという思惑があって(全然関係ないけど思惑という単語に恋心とか意中の人って意味がある事をいま初めて知った。意中の人、って言い方改めて目にするとなんかいいな。奥ゆかしくてくすぐったい)。いまだに日本から出たことないので実現したら大冒険だし今後のポルノさんの動向によっては貯金モード突入で実現しないかもしれないしで予定は未定ですけども。そして昨日の日記(の最後)と全然違うこと言ってるんですけど、どちらもまぎれもなく本心だけどだからってそこに至るまでの自分なりの理由や見解なんて都度書くようなことしませんがなって心持ちで書いてるわたしにとっては日によって矛盾するような意見であっても自分の中で筋が通ってるんです。でもこれを読む人からしたら書いてあることがすべてなのだから昨日と今日で言っとること全然違うやんけなんだこいつって思われたとしても無理もないのだなと他人事のように思いました今。人前に出ることとか、あと自分の考えを文章なり他の何らかの創作物なりのかたちで発信する事を仕事にされてる人に対して、ブレずに一貫している事をよしとする風潮みたいなものが根強いのはなんというか大変だろうなと想像します。極力誤解が生じないように心を砕くことがそれらを仕事としている人の責任でもあるということかな。わからんけどでも個人的にはいっさいブレない不動の人よりはそういう人にやっぱり惹かれる(口がうますぎる人はこわいけど)。
帰りに通りがかったタリーズの店頭に出てた看板に新商品のお知らせが出てて、なんかあったかそうな飲み物の上に雪だるまが乗っかってたのがすごいかわいかったです。あれは食べるのかなそれとも溶かすのかな。あと帰りに寄ったセブンで買ったパブロ?のチーズプリンアイスがとてもおいしかった。

食べかけ失礼。

f:id:k31x31:20170111230814j:image

伝わらない断面図だけどほんとにプリン食べてるみたいなやわらかさなんよ。これ絶対また食べたい。